【NHKマイル】推奨馬 グランは危険?馬場悪化で狙いたいのはこの馬だ!

 

皆さんこんばんは。クラッツです。

 

本日は2019年 第24回 NHKマイルの推奨馬をお届けしたいと思います。

 

NHKマイルの血統分析予想はこちら!

 

 

 

 

それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

推奨馬

 

まずNHKマイルを予想する上で押さえておかなければいけないのが、今日の午後に東京に訪れたゲリラ豪雨による馬場への影響ですね。

 

雹も降る様な豪雨で、10、11、12R開催中止になるほどの雨が降っていました。

 

それまでの馬場傾向を確認して見るとタイムもまあまあ速く、差し追い込みが良く馬券に絡んでいた馬場だったのですが、この雨の影響で明日の馬場がどうなっているのかが不明・・・。

 

あれだけの雨ですし、時間帯を考えても明日は良くて稍重までの回復なのかなと想定します。

 

そう考えると、レースの予想がガラッと変わります。

 

一番のポイントは、グランアレグリアを危険な人気馬として扱う必要があるという事です。

 

この馬は高速馬場の適性が非常に高く、新馬戦や桜花賞ではあり得ない様なタイムで勝利を飾ってきました。

 

このタイプの馬は馬場悪化や上がりのかかるレースになると急にパフォーマンスを下げることが多く、明日の馬場が定かではありませんがかなり人気していますし馬券的には最も嫌いたいと感じる一頭です。

 

またグランアレグリアは桜花賞後、在厩調整でNHKマイルに挑むことになっているのですが、桜花賞は今流行りの天栄仕上げで本気で取りに行ったレースだと思うので、反動を考えると能力を完全に発揮できる状態ではないのではないかと考えています。

 

それでもベストのコースでなら!と思いたい所ですが、タイム決着に強い馬が馬場悪化でパフォーマンスを落とさないというのは考えにくいかなと。

 

それでも勝つようであれば、マイル専門のアーモンドアイの様な存在になってもおかしくないと思います。

 

個人的には新馬の時から衝撃を受けた馬でサウジアラビアRCから3連続で本命にしていますが、今回は軽視したいと思います。

 

では、どの馬を本命にするかというと、東京適性が高そうで馬場悪化も苦にしなそうな馬を選びました!

 

 

クラッツの推奨馬は・・・

 

 

 

 

◎グルーヴィット

 

 

 

 

にしたいと思います。

 

まずこの馬のどの辺りから東京適性が高いと感じたのかというと、血統馬体ですね。

 

父ロードカナロアは安田記念を制している様に、東京マイルでの実績が有りますし、実際に産駒は東京で好走している馬が多いです。

 

それよりも注目したいのが牝系で、遡ると3代母にエアグルーヴがいる良血、そこにこのレースで相性の良いヴァイスリージェントの血が配合されており、エアグルーヴの父トニービンも東京ではかなり相性の良い血統です。

 

この牝系にキングカメハメハ系の配合で成功しているのがドゥラメンテルーラシップで、かなり相性の良い血統となっています。

 

先週の青葉賞2着ランフォザローゼスも似ている配合ですね。

 

前走のファルコンSでいきなり芝の適性の高さを見せており、東京替わりの今回は特に注目したい血統です。

 

また、母父スペシャルウィークという所から、マイルへの距離延長はそこまで問題にならないかなと見ています。

 

スペシャルウィーク自身、馬場悪化した時は3戦3勝というのも魅力ですね。

 

これだけの良血でありながら、なぜ新馬500万下とダートで降ろしたのか?という所で馬体の話に移っていきたいと思います。

 

この馬の馬体を見てみると、非常に筋肉質でパワーのあるタイプ、それでいてつなぎが立っている辺りからも、力のいる馬場の方が向いていると思います。

 

つなぎが立っていることから陣営としては足元へ負荷をかけたくないと考え、その結果ダートでデビューさせたのかなと。

 

それでいてピッチ走法で走る馬なので、重馬場適性はかなり高い馬でしょう。

 

現にファルコンSは午前中まで稍重発表であり、元々馬場が重めの中京でしっかりと結果を残せたのは評価したいですね。

 

ピッチ走法なので内枠に入ったのもプラスですし、オーストラリアの騎手であるレーン騎手というのも魅力です。

 

最近知った事なのですが、オーストラリア競馬はとにかく内のポジションを取る事が大事と言われており、もちろんジョッキーも内を捌くのは非常に上手いです。

 

今思い返すと、JCのシュヴァルグランに騎乗していたボウマン騎手は上手く内枠の利を生かして騎乗していましたよね。

 

先週いきなり重賞制覇したレーン騎手の手腕であれば、いきなりGⅠ制覇というのも十分あり得る話ではないでしょうか。

 

元々雨が降らなくてもこの馬を本命では考えていて、高速決着になった時に対応できるかどうかがちょっと不安ではありましたが、馬場悪化間違いなしの今回とても面白い馬だと考えています。

 

個人的にはNHKマイルというレースは相性の良いレースで、メジャーエンブレムが勝った時に初めての3連単を当てる事ができ、翌年のアエロリットが勝ったレースではアエロリット本命で単勝と三連複を当てる事ができたレースです。

 

昨年は残念な結果でしたが・・・笑。

 

来年も相性の良いレースと紹介できる為にも、グルーヴィットに頑張ってもらいたいと思います!

 

 

本日は以上です。

少しでも参考になったと感じた方は、下のランキングバナーのクリックお願いします!



最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事