【京都新聞杯】推奨馬 戦ってきた相手が違う!

 

皆さんこんばんは。クラッツです。

 

本日は2019年 第67回 京都新聞杯の推奨馬をお届けしたいと思います。

 

京都新聞杯の血統分析予想はこちら!

 

 

それでは早速見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

推奨馬

 

本日は時間の都合上、他馬の評価などの前置きは省かせて頂きます。

 

クラッツの推奨馬は・・・

 

 

 

 

◎タガノディアマンテ

 

 

 

 

にしたいと思います。

 

抜けて強い馬もおらず、そこまで結果を残している馬もいないので、素直に血統予想で気になった馬から。

 

前走の皐月賞はある程度ポジションを取っていた馬が上位を占めた中、ほぼ最後方から早めに動いて6着まで追い込んできました。

 

毎回上り1位2位の脚を使えている馬で、早めに動いて長くいい脚を使える脚質は京都の下り坂でこそ活きるでしょう。

 

きさらぎ賞、スプリングS、皐月賞と毎回大きく負けている訳ではなく、エンジンのかかりが遅い馬なので距離延長もプラスに働くと思っています。

 

今まで戦ってきた相手を考えるとここはかなりの相手弱化ですので、人気はすると思いますがしっかりと勝ち切ってダービーに駒を進めてもらいたいと思います!

 

本日は以上です。

少しでも参考になったと感じた方は、下のランキングバナーのクリックお願いします!



最強競馬ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事