阪神牝馬S 推奨馬 素直に阪神実績のあるディープに注目!

 

皆さんこんばんは。クラッツです。

 

本日は2019年 第62回 阪神牝馬Sの推奨馬をお届けしたいと思います。

 

阪神牝馬Sの血統分析予想はこちら!

 

それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

推奨馬

 

ヴィクトリアマイルに向けての前哨戦である阪神牝馬S。

 

今年もラッキーライラックを始め、良いメンバーが揃った一戦となりそうです。

 

その中で圧倒的人気に推されるのがラッキーライラックですが、前走は牡馬相手に能力の高さを見せつけたレースではありましたが、阪神1,600mで先行して粘り込む競馬というのはどうなのかなと考えています。

 

ペース次第ではありますが、やはりこの舞台では決め手のある馬を重視して買いたいかなと。

 

また、このレースはディープがとにかく強いレースなので、素直にディープ産駒の中から買いたい馬を推奨馬として挙げたいと思います。

 

クラッツの推奨馬は・・・

 

 

 

 

◎カンタービレ

 

 

 

 

にしたいと思います。

 

理由ですが、昨年の阪神1,800mで行われたローズSがとても強い競馬でした。

 

阪神外回りで、先行して早め先頭から後続を寄せ付けない圧巻の走りを見せつけた非常に強いレースでした。

 

1,800m中心に使われていますが、秋華賞やエリザベス女王杯の競馬を見ると距離適性はマイル寄りなのかなと感じていて、適距離に戻ってきた今回はある程度人気しますが買い要素は揃っているかなと。

 

良いメンバーは揃っていますが、なんとなく買いにくい馬というのが多いように感じていて、あんまり面白い予想ではありませんがこの馬を推奨馬に挙げたいと思います!

 

 

本日は以上です。

少しでも参考になったと感じた方は、下のランキングバナーのクリックお願いします!



最強競馬ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事