皆さんこんばんは。クラッツです。

 

本日は2019年 第33回 ファルコンSの推奨馬をお届けしたいと思います。

 

ファルコンSの血統分析予想についての記事も書いてありますので、こちらも参考にしてください。

 

それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

推奨馬

 

NHKマイルに向けての一戦となるファルコンS。

 

毎年の事ですが、特殊なレースだけに混戦模様ですね。

 

しかも中京競馬場は雨が降る予報というおまけつき・・・。

 

荒れる方に予想した方が良さそうですね。

 

ただ、こんな時に活躍するのが血統だと思うので、ここは血統を重視して推奨馬を挙げたいと思います。

 

 

クラッツの推奨馬は・・・

 

 

 

 

 

◎ジャカランダシティ

 

 

 

 

にしたいと思います。

 

理由ですが、まずこのレースにとても相性の良い米国型ノーザンダンサー系ヨハネスブルグの産駒であり、馬場悪化で成績を上げる種牡馬です。

 

1,200m中心に使われており、前走の1,400mで負けていることから距離の心配がされていると思うのですが、前走は非常にちぐはぐな競馬での結果でした。

 

内枠でスタート決めたのですが、外から前に行く馬を見て馬を押さえてしまった事で馬の機嫌を損ねてしまい、折り合いを欠いてしまいました。

 

直線も内で包まれて追い出しが遅れてしまい、良い所無しのレースでしたね。

 

しかもこの馬の好走パターンはハイペースで流れて上りがかかる競馬になった時なので、馬場も重くペースが上がりそうな今回は向いている展開になるでしょう。

 

それでも能力だけで見るとやや足りない印象はありますが、血統の力と馬場、展開含めてこの馬に期待したいですね。

 

後は、先週荻野極騎手の同期である坂井騎手が重賞初制覇したので、頑張ってほしいという応援込みで推奨馬に挙げたいと思います!

 

 

本日は以上です。

少しでも参考になったと感じた方は、下のランキングバナーのクリックお願いします!



最強競馬ブログランキングへ

スポンサーリンク
おすすめの記事