きさらぎ賞 推奨馬 皐月で穴を開けるのはこの馬で間違いなし?

 

皆さんこんばんは。クラッツです。

 

本日は2019年 第59回 きさらぎ賞の推奨馬をお届けしたいと思います。

 

本日は時間の都合上、推奨馬のみとさせていただきますので、ご了承ください。

 

東京新聞杯の血統分析予想についての記事も書いてありますので、こちらも参考にしてください。

 

それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

推奨馬

 

毎年頭数が揃わないきさらぎ賞ですが、今年も例に漏れず8頭立てと寂しい頭数に。

 

やはり注目は東スポ杯2歳Sで2,3着になったアガラスヴァンドギャルドだと思います。

 

勝ち馬のニシノデイジーがホープフルSで3着と好走しており、4着のヴェロックスは次走快勝ということで、この二頭に注目が集まるのも当然の事と思います。

 

個人的には今年の皐月賞で狙いたいと考えている馬がいまして、今後のローテを逆算すると是が非でもこの馬にここで勝ってもらわなければいけないので、今回推奨馬に挙げたいと思います。

 

 

クラッツの推奨馬は・・・

 

 

 

 

◎ヴァンドギャルド

 

 

 

 

にしたいと思います。

 

この馬は前走のホープフルSでも本命にした馬ですが、残念ながら直線不利を受けて6着と負けてしまいました。

 

不利が無ければ馬券内は十分狙える手応えで伸びていましたし、前残りのレースをほぼ最後方からマクリ気味に上がってきたこの馬の能力の高さを評価しています。

 

しかし、この馬はまだ新馬勝ちの収得賞金しか持っておらず、このままではGⅠはおろか重賞出走も危ぶまれる為、ここは何としてでも賞金を稼がなければいけません。

 

鞍上はM.デムーロ騎手ということで、皐月では乗り替わりになる事が分かっているのにここでデムーロ騎手を乗せてくるという事は、それだけ勝負レースなのだと考えられます。

 

この馬は牝系の欧州の血が色濃く出ておりディープ産駒特有の切れる脚を使えるタイプではないので、上がりの早い京都とかは合わないと思いますが、今の重い馬場の京都は走れる舞台だと思います。

 

周りのメンバーを見てもここはまず勝ち負けでしょうから、前走の負けを払拭するような強い競馬をしてくれることを願っています。

 

個人的な目論見では、ここを勝利して皐月へコマを進めてもらい、鞍上乗り替わりで人気落ちしたところを狙いたいと考えていますw

 

4コーナーをマクって上がれる競馬ができるのは中山では大きな武器になるので、なんとかここは勝利を手にしてもらい、皐月で高配当を演出してほしいです!

 

 

本日は以上です。

少しでも参考になったと感じた方は、下のランキングバナーのクリックお願いします!



最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事