皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は2018 第52回 ステイヤーズSの血統分析予想をお届けしたいと思います。

 

毎レース行っているこの血統分析ですが、ここで挙がっている馬の中から馬券に絡む馬が一頭以上いる可能性が非常に高いので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

 

それでは早速血統分析見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

注目の血統はこれだ!

 

母系にロベルト、ニジンスキーのスタミナ血統

 

以上の血統には要注目です!

 

該当している馬

アルバート

エリモジパング

カレンラストショー

コウキチョウサン

トウシンモンステラ

ネイチャーレット

マイネルミラノ

モンドインテロ

リッジマン

ヴォージュ

 

 

 

 

以上の馬には要注目です!

 

[the_ad id=”270″]
スポンサーリンク

スタミナはもちろん器用さも求められるコース!

 

ステイヤーズSは日本で行われるレースの中で最長距離を誇るレースです。

 

3,000mを超えるレースでさえほとんど無いのに、3,600mのレースでしかも高低差の激しい中山でのレースですから、スタミナは最重要ポイントでしょう。

 

また、スタミナに合わせて求められる資質として、コーナーを上手く回れる器用さです。

 

直線の坂下からスタートするコースレイアウトで内回りコースを2周するので、ゴールまでに8回もコーナーを回る事になります。

 

これだけの距離で高低差も激しくコーナーもきついとなれば、よりロスなく回れる器用さとスタミナが重要ですね。

 

ロベルトニジンスキーの血というのは、スタミナはもちろんの事、ローカル競馬場の小回りコースで活躍する血統でもあるので、要注目の血統です。

 

 

本日は以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

このブログをまた見たいと感じて

くれた方は、是非ともクリック

お願い致します!


最強競馬ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬)ランキング

 

スポンサーリンク
おすすめの記事