皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は2018 第21回 富士Sの推奨馬をお届けしたいと思います。

 

今年は有力馬が揃った一戦となり、前哨戦ではありますがなかなか面白いメンバーなのではないでしょうか。

 

昨年の勝ち馬エアスピネルやマイルCS勝ち馬のペルシアンナイトなど、有力馬の休み明け初戦をどうとらえるのかがポイントになると考えています。

 

今回は時間の都合上、推奨馬のみの紹介になりますのでご了承ください。

 

それでは早速見ていきましょう!

 

 

こちらの記事も参考にして見て下さい!

2018 第21回 富士S 血統分析 東京マイルの必勝法は○○の血統を狙うだけ?

 

スポンサーリンク

推奨馬

 

ペルシアンナイト、エアスピネルと昨年のマイルCSの1,2着馬が出走し、他にも面白そうな馬が多く出走するという事で、現在のオッズはなかなか混戦模様の様相を呈しています。

 

昨年の勝ち馬エアスピネルは、メンバーレベルを考えても最上位レベルの能力は持っていると思いますし、57kgというのも有利なのかなと思います。

 

昨年は富士Sでエアスピネルを本命にしたのですが、その理由としてこの馬は時計勝負には向いておらずパワーよりの馬なので、昨年の様な力のいる馬場は向くのでは?と予想しその通り勝利してくれました。

 

では今年はどうかと考えた時に、良馬場の東京でパフォーマンスを上げるとは考えにくいのかなと考えています。

 

しかも、昨年は賞金を稼がなければいけなかった立場でもあったと思うので、今年は休み明け初戦で賞金の余裕もあり、鞍上も変更となればある程度オッズがつくと言ってもなかなか買いにくいのかなと。

 

ペルシアンナイトに関しては、もう斤量が全てですw

 

能力は高いとはいえ、59kgではさすがに推奨馬には上げにくいですよねー。

 

血統面では東京マイルは合うでしょうし、昨年は馬場と展開の影響が大きかったと思うので、良馬場であれば十分走れると思うのですが、斤量が……って感じです。

 

その他の人気馬は正直騎手人気しすぎてる感が否めないので、やはり買いにくいような感じがしています。

 

ということで、今回は先物買いに賭けてみようかなと思います。

 

 

期待値ハンタークラッツの推奨馬は・・・

 

 

 

 

 

 

◎ジャンダルム

 

 

 

 

にしたいと思います。

 

理由は、このレースの注目血統にぴったりの血統であり、今回は適距離であるマイルに距離短縮をしてきたという所にとても魅力を感じています。

 

ジャンダルムの父Kitten’s Joyの産駒は、出走頭数こそ少ないものの東京マイルでの回収率は高く、速い上がりの脚は使えませんが加速は速く長くいい脚を使えるという点で東京向きだと思うんですよね。

 

そこに短距離で活躍していた母ビリーヴがスピード能力を加えていて、初の東京マイルではありますがここは血統面を評価して狙う価値は十分にあるのかなと思います。

 

また、理由は明確ではありませんが武豊騎手がエアスピネルではなくこっちに乗るというのも気になりますよね。

 

先にこちらの馬に先約が入っていたという事であればまあ分かるのですが、武豊騎手はジャンダルムの素質を非常に評価しているみたいなので、今後の事を考えてこちらを選択してきたというのもあるかもしれませんよね。

 

気になるのは大外枠というのと、やや人気しそうな匂いがしている所はちょっと気になりますが、他にもっと狙いたいという馬もいないので、今回はジャンダルムで勝負したいと思います!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

少しでも参考になったと感じた方は、下のランキングバナーのクリックお願いします!

 

このブログをまた見たいと感じて

くれた方は、是非ともクリック

お願い致します!


最強競馬ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬)ランキング

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事