皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は2018 第53回 京都大賞典の血統分析をお届けしたいと思います。

 

毎レース行っているこの血統分析ですが、ここで挙がっている馬の中から馬券に絡む馬が一頭以上いる可能性が非常に高いので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

先週の血統分析挙げた中で馬券内の馬

スプリンターズS ファインニードル 1着

 

 

それでは早速血統分析見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

注目の血統はこれだ!

 

ミスプロ系の父を持つ馬

ナスルーラ系、特にボールドルーラーの血をもつ馬

 

 

以上の血統には要注目です!

 

該当している馬

ミスプロ系の父を持つ馬

アルバート

ブレスジャーニー

 

ナスルーラ系、特にボールドルーラーの血をもつ馬

アルバート

ウインテンダネス

ケントオー

シュヴァルグラン

スマートレイアー

プラチナムバレット

レッドジェノヴァ

 

以上の馬には要注目です!

 

[the_ad id=”270″]
スポンサーリンク

スピードの持続力が活きるコース!

 

京都外回りのコースは”淀の下り坂”で有名ですが、向こう正面の途中から3コーナーにかけて小山型の起伏があり、その小山を下るとゴールまで約700mほど平坦の道が続くコースになっています。

 

この小山の下り坂が波乱を巻き起こす最大のポイントなのですが、下り坂で容易にスピードを出す事ができるので、普段エンジンのかかりが遅い馬が急に抜群の末脚を使えたりする訳です。

 

ただ注意しなければいけないのが、容易にスピードが出せる分、他の競馬場よりもスピードの持久力が重要になるコースという点です。

 

しかも、開幕週で高速馬場になる事が予想されるので、より持久力という能力は求められる舞台だと思われます。

 

過去のレースで注目血統を持っていて好走した穴馬

2017年 スマートレイアー  4番人気 1着

2016年 アドマイヤデウス  6番人気 2着

2015年 カレンミロティック  5番人気 3着 etc…

 

ぜひ参考にして見て下さい!

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

少しでも参考になったと感じた方は、下のランキングバナーのクリックお願いします!

 

このブログをまた見たいと感じて

くれた方は、是非ともクリック

お願い致します!


最強競馬ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬)ランキング

 

スポンサーリンク
おすすめの記事