皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は2018 第4回 サウジアラビアロイヤルカップの血統分析をお届けしたいと思います。

 

毎レース行っているこの血統分析ですが、ここで挙がっている馬の中から馬券に絡む馬が一頭以上いる可能性が非常に高いので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

先週の血統分析挙げた中で馬券内の馬

スプリンターズS ファインニードル 1着

 

 

それでは早速血統分析見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

注目の血統はこれだ!

 

父か母父ミスプロ系の馬

 

 

以上の血統には要注目です!

 

該当している馬

アマーティ

ディープダイバー

トーラスジェミニ

ドゴール

ドラウプニル

 

 

 

以上の馬には要注目です!

 

[the_ad id=”270″]
スポンサーリンク

開幕週はスピードとパワーの両方が求められる

 

東京の第4回開幕週はAコースを使用するのですが、このAコースというのが芝の育成にかなり時間をかける事ができる部分でして、10月の内ラチ沿いにはいわゆる”グリーンベルト”と呼ばれるスピードが出しやすい馬場が存在します。

 

ここを通った馬はもちろん止まりにくいわけなのですが、今の競馬場はシャタリングなどの馬場を柔らかくする作業を施している為、開幕週だからと言って前が有利とは一概には言えず、ある程度のポジションが取れればしっかりと差しも届きやすい馬場であると言えます。

 

血統面で見てみると、まだレースの試行数が少なく傾向が分かりにくい所はありますが、父か母父にミスプロ系、要するにスピードとパワーの両方を兼ね備えたタイプの馬が活躍している傾向にあるようです。

 

昨年はダノンプレミアム、一昨年はブレスジャーニーと出世レースとして注目され始めているので、しっかりと傾向を見極めて今後に繋げていきたいですね!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

少しでも参考になったと感じた方は、下のランキングバナーのクリックお願いします!

 

このブログをまた見たいと感じて

くれた方は、是非ともクリック

お願い致します!


最強競馬ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬)ランキング

 

スポンサーリンク
おすすめの記事