皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は競馬ニュースという事で、皆さんもご存知の事と思いますが、世界的にも有名なブラジル人騎手で現在は香港のトップジョッキーの一人である、ジョアン・モレイラ騎手が今年の秋にJRA騎手免許試験を受験するという事が分かりました!

モレイラ騎手といえば、2014年に安田記念で香港馬に騎乗するために初来日して以来、毎年札幌開催の時だけ短期免許を取得して来日する騎手なのですが、2015年に行われた「第1回ワールドオールスタージョッキーズ」の優勝者として日本でも広く知られる存在となりました。

特に、2016年に叩きだした騎乗機会7連勝というのは、記憶が正しければ武豊騎手の持っているJRA記録に並ぶ成績だったと思うのですが、日本人でもレジェンド武豊騎手しか成し遂げていない偉業を短期来日の騎手が成し遂げてしまうのですから、非常に優れた騎手であることは間違いありませんね。

また、モレイラ騎手は「マジックマン」や「雷神」とも呼ばれていますよね。

それだけ世界的にも有名な騎手が日本で通年騎乗する可能性があるという事で、非常に競馬界は盛り上がっている事でしょう。

今年はサッカーではバルセロナの大黒柱的存在であるアンドレス・イニエスタ選手が日本に移籍してくるというビックニュースがあったばかりですが、競馬界にも同様の衝撃が走っています。

過去にはモーリスを始め、サトノクラウン、ネオリアリズム、ヴィブロスといった日本馬に騎乗して外国のGⅠを勝利しており、まさにマジックマンの様な騎乗を見せているモレイラ騎手ですが、実際に日本での成績はどうなんだろう?と個人的に疑問に思ったので、今回は初来日した2014年から現在に至るまでの成績を数字でしっかりと確認して見たいと思います。

 

モレイラ騎手の成績に移る前に、さくっと安田記念の回顧と今週のレースについて記事を書こうと思います。

まず、先週の安田記念ですが、推奨馬の◎モズアスコットが見事勝利を飾ってくれましたね!

最終的に9番人気の15.7倍だったのですが、久しぶりに推奨馬が勝利してくれてとても嬉しかったです。

これで2018年上半期の回収率はプラスで終われそうなので、ホッとしておりますw

宝塚記念が終わったら、上半期の回収率を算出したいと思いますので、お楽しみに。

 

そして、今週のレース予想なのですが、久しぶりにGⅠが無い週という事でちょっとお休みにしたいと思います。

楽しみにして頂いていた方には申し訳ありませんが、来週からまた気合を入れて予想していきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 

それではモレイラ騎手の過去の成績を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

モレイラ騎手の日本での過去の成績

全成績

集計期間:2014. 6. 8 ~ 2017. 8.27

着別    38-25-12-55/130

勝率    29.2%

連対率   48.5%

複勝率   57.7%

単勝回収率 114%

複勝回収率 88%

 

芝のみ

 

集計期間:2014. 6. 8 ~ 2017. 8.27

着別    21-15-7-38/81

勝率    25.9%

連対率   44.4%

複勝率   53.1%

単勝回収率 103%

複勝回収率 80%

 

ダートのみ

 

集計期間:2014. 6. 8 ~ 2017. 8.27

着別    17-10-5-17

勝率    34.7%

連対率   55.1%

複勝率   65.3%

単勝回収率 131%

複勝回収率 102%

 

 

調教師別

※2勝以上の調教師のみ抜粋

 

脚質別

 

牡牝別

牡セン馬

 

牝馬

 

年齢別

 

 

まさかこれほどまでとは・・・

データを見てまず一番の驚きは、モレイラ騎手騎乗馬の単勝を買っておけば回収率がプラスという点です!

年間収支100%を超えるのすら難しいと言われる馬券購入ですが、こんな簡単で良いのでしょうか?w

特にダートに関しては単勝・複勝回収率共に100%オーバーですから、今年の札幌開催では下手な予想をするよりもモレイラ騎手を買っておけばプラスになりそうですw

厩舎別では当たり前ではありますが、外国人騎手お抱えの堀厩舎が頭一つ抜けて騎乗数が多い状態です。

回収率も非常に高く、これはモレイラ騎手に限った話ではありませんが、堀厩舎が外国人騎手を乗せてきた時の勝率・回収率は非常に高いです。

また、逃げ馬に乗った時の成績が非常に高い事にも注目したいのですが、逃げ馬15頭の内11勝を挙げているというのはかなり珍しいのではないでしょうか。

勝率で言うと70%を超えてきますから驚きです。

それだけペース判断に長けており、馬を最後まで粘らせられるという事なんでしょうか。

性別では牝馬の成績が良く、年齢別では2,3歳の若駒の成績が目立ちます。

他にも色々とデータを乗せようかと見ていたのですが、やはりモレイラ騎手の単勝ベタ買いで回収率100%オーバーという衝撃に勝てる様なデータはありませんでしたねw

とにかく、マジックマンという名に相応しい良績を残しているモレイラ騎手が日本に来ることで、また日本競馬界が大きく発展していく事と思いますので、ぜひ実現してもらいたいですね!

 

本日は以上です。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

このブログをまた見たいと感じて

くれた方は、是非ともクリック

お願い致します!


最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサードリンク