皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は2018 第49回 マイラーズCの血統分析をお届けしたいと思います。

毎レース行っているこの血統分析ですが、ここで挙がっている馬の中から馬券に絡む馬が一頭以上いる可能性が非常に高いので、ぜひ参考にしていただければと思います。

それでは早速見ていきましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

注目の血統はこれだ!

キングマンボ系、短距離型サンデー系を父に持つ馬

プリンスリーギフト系、マッチェム系の血を持つ馬

 

以上の血統には要注目です!

 

該当している馬

キングマンボ系、短距離型サンデー系を父に持つ馬

エアスピネル

 

プリンスリーギフト系、マッチェム系の血を持つ馬

ダッシングブレイズ

グァンチャーレ

ヤングマンパワー

 

以上の馬には要注目です!

 

高速決着になりやすく短距離志向の馬が強い

 

春の京都開幕週は非常に高速決着になる事が多く、マイラーズCの過去の走破タイムを見ても直近5年は1分32秒台の決着となっている為、スピードを持ち合わせている馬が台頭しやすいレースとなっています。

また、開幕週という事で切れ味勝負にはならないでしょうから、短距離志向のスピード持続力のある馬に向いている舞台なのかなと考えています。

プリンスリーギフト系マッチェム系の血を持つ馬が好走している所からも、スピードが求められるレースになっているという事が分かります。

今年は昨年の2,3着馬が出走となり、二頭とも血統分析でも該当していますが、果たして今年も好走するか注目ですね!

 

 

本日は以上です。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

 

とうとう今年も春のGⅠ祭りが開催!

より有益な情報をお届けする為にも、

皆さんの応援クリックが糧となります!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサードリンク