皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は2018 第62回 大阪杯の推奨馬をお届けしたいと思います。

 

昨年からの新設GⅠである大阪杯ですが、今年はGⅠ馬が5頭集まったレベルの高いレースとなりそうです。

また、今週はドバイワールドカップも開催という事で、競馬ファンにとってはお祭りの様な休日ですねw

海外の競馬に関しては全然詳しくないのでそこまでお話することはできませんが、日本馬の活躍には期待したいですね♪

それでは早速見ていきましょう!

 

こちらの記事も参考にして見て下さい!

2018 第62回 大阪杯 過去の傾向 阪神芝2000mはディープ産駒の庭?

2018 第62回 大阪杯 血統分析 日本を代表する二大血統に注目!

2018 第62回 大阪杯 有力馬紹介 今年の4歳世代は一味違う?

 

 

スポンサーリンク

レース予想

本日の馬場傾向

 

 

本日の阪神の馬場傾向ですが、予想通りの高速馬場となっていました。

今週からBコースを使用という事で、内の馬場がとても良く前が止まらないレースが多く見受けられました。

6Rの芝2000m500万下のレースで1.59.5というタイムが出ており、このタイムは過去の大阪杯の平均タイムに筆頭するほどの好タイムです。

距離は変わりますが、10Rの芝1400mでは1.20.5のタイムが出ており、昨年の阪神カップでイスラボニータが出したレコードの1.19.5と1秒しか変わらないタイムなので、完全に高速馬場だという事が言えると思います。

勝ち馬の脚質に関しては、全てのレースで5番手以内にいた馬が勝っており、早い上りはそこまで求められておらず、スピードの持続力が重要になる馬場だと思います。

よって、持ちタイムは非常に重要な予想ファクターとなりそうですね!

血統面ではサンデー系、ミスプロ系が多いのですが、ディープ産駒の活躍が少し乏しいかなという印象で、基本的にディープ産駒はスローからの瞬発力勝負が得意な血統なので、母系にスピードの持続力に長けた血があるような馬でないと厳しいかもしれませんね。

 

レース展開

 

逃げ馬はヤマカツライデンになると思うのですが、他にハナを競りかける可能性のある馬というのはサトノノブレスくらいですかね。

ペース的にはスローにはならずに淡々とした流れになると予想します。

前半1000mを1分切るくらいのペースだと仮定すると、勝ちタイムは1.58秒前後となるのかなと思います。

本日の馬場傾向を含めると、先行してスピードの持続力があって持ちタイムもある馬を狙っていきたいと考えています。

 

推奨馬

 

現在の人気を見てみると、まあ予想通りではあるのですが、サトノダイヤモンド、アルアイン、スワーヴリチャードの3強対決という構図が出来上がっていますが、個人的に今回のレースはかなり波乱の要素を含んだレースになるのではないかと考えています。

上記3頭はGⅠでも好勝負できる馬達だと思うのですが、他にも実力のある馬もとても多いですし、ましてや高速馬場となるとレース適性が問われると思うので、荒れる要素は十分にあると思っております。

ちなみに、出走馬の中で芝2000m持ちタイム上位5頭の馬を挙げてみると、

サトノノブレス  1.57.6

アルアイン    1.57.8

ペルシアンナイト 1.57.9

ダンビュライト  1.57.9

ヤマカツエース  1.58.0

 

という順番になっております。

高速馬場のレースでは持ちタイムというのは非常に重要になると考えておりますので、今回は高速馬場に対応できる馬を推奨馬にしました。

 

期待値ハンタークラッツの推奨馬は・・・

 

 

 

 

 

◎アルアイン

 

 

 

 

にしたいと思います。

 

理由ですが、アルアインは先週の時点で推奨馬にしようと決めていた馬で、今の馬場、阪神実績、過去の傾向、枠番どれを取ってもマイナス要素が非常に少ないです。

高速馬場は皐月賞で対応できることを証明済みですし、前走からの上積みを考えるとメイチで仕上げて来るであろう今回は一番安心して推奨馬にできる馬だと考えています。

しかし、想定では6,7倍は付くだろうと考えていたのですが、いかんせん人気し過ぎな感は否めません。

他の馬にすることも考えたのですが、正直一長一短ある馬が多すぎて買いたい馬が定まらなかったので、初志貫徹でアルアインを推奨馬にしました。

川田騎手が継続騎乗で追切にも3週連続で騎乗している所を見ても、この馬に対する勝負度合いは非常に高いという事が言えると思います。

現に、池江調教師もアルアインに一番期待しているという様なコメントも聞かれていますので、この期待に応えられるような走りを見せてくれると願っています!

 

また、今週も特注穴馬を挙げたいと思います。

正直、妙味がありそうな穴馬が何頭かいたのですが、枠順を見た時に気になった馬でかつ現在の人気を見た上で一番推したい馬を特注穴馬に挙げてみたいと思います!

 

特注穴馬 最強競馬ブログランキングへ

 

今回の様に実力が拮抗している時は距離ロスなくインを突ける穴馬に妙味を感じます!

舞台適性は証明済みですし、最近の戦績は微妙でもここでなら十分勝負になると思います。

 

是非参考にして見て下さい!

 

本日は以上です。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

とうとう今年も春のGⅠ祭りが開催!

より有益な情報をお届けする為にも、

皆さんの応援クリックが糧となります!


最強競馬ブログランキングへ

スポンサードリンク