皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は2018 第67回 スプリングSの血統分析をお届けしたいと思います。

毎レース行っているこの血統分析ですが、ここで挙がっている馬の中から馬券に絡む馬が一頭以上いる可能性が非常に高いので、ぜひ参考にしていただければと思います。

それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

注目の血統はこれだ!

 

父か母父米国型ミスプロ系またはダンチヒ系

父が中山GⅠ勝ち馬または産駒に中山GⅠ勝ち馬

 

 

以上の血統には要注目です!

 

該当している馬

 

父か母父米国型ミスプロ系またはダンチヒ系

エトナ

エポカドーロ

コスモイグナーツ

サトノソルタス

ステルヴィオ

バールドバイ

ビッグスモーキー

フォルツァエフ

レノヴァール

 

父が中山GⅠ勝ち馬または産駒に中山GⅠ勝ち馬

エトナ

エポカドーロ

ゴーフォザサミット

サトノソルタス

ステルヴィオ

ハッピーグリン

ビッグスモーキー

マイネルファンロン

ルーカス

レノヴァール

 

 

以上の馬には要注目です!

 

中山適性は必須条件!パワーだけでなくスピードも求められる!

 

 

中山開催の時は毎度おなじみのパワー血統である米国型ミスプロ系が相性が良い事は周知の事実ですが、この時期になるとスピードも求められる馬場になる事が多いです。

開幕週はエアレーション等の馬場を柔らかくする技術の影響でパワーよりの馬場だったのですが、開催が進むにつれ馬場が踏み固められてきて徐々にスピードが出やすい馬場へと変化していく特徴があります。

特に今週は非常に暖かいので、馬場状態も良好ですからよりスピードが求められる馬場になるかもしれませんね。

毎年皐月賞の週が異常なぐらいの高速馬場になる事を考えると、そろそろ中山の馬場に変化が表れてくる頃合いだと思いますので、毎週の馬場の変化をしっかりと把握したい所ですね。

 

本日は以上です。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

 

2018年は昨年以上に皆様のお役に立てる記事を

提供できる様精進して参りますので、今後とも

お付き合いのほどよろしくお願い致します!

最強競馬ブログランキングへ

スポンサードリンク