皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は2017 第34回 ホープフルSの過去の傾向をお届けしたいと思います。

有馬記念も終わり、例年であれば東京大賞典を残すのみとなるのですが、今年はホープフルSがGⅠに昇格&別日での開催という事で、なんか違和感はありますがw

競馬があるというのはやはり楽しみではあります。

まあ個人的には有馬記念で一年を締めたい所ではあるのですが、競馬予想ブログを運営する者として国内GⅠを予想しないのもどうかと思いますので、ここで的中させていい年末を迎える事ができればと思っています。

ちなみにホープフルSは2014年から中山開催に施工条件が変わっており、さらに今年からGⅠに昇格してのレースとなるので、出走馬の登録状況や過去の傾向が変わってくる面はあると思うので、その点を踏まえた上で見て頂ければと思います。

それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

過去の傾向

脚質

—————————
脚質上り 着別度数
—————————
平地・逃げ 0- 0- 0- 4/ 4
平地・先行 1- 1- 0-10/12
平地・中団 2- 2- 3-11/18
平地・後方 0- 0- 0- 9/ 9
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位 1- 1- 0- 2/ 4
3F 2位 1- 1- 0- 1/ 3
3F 3位 0- 0- 1- 2/ 3
3F ~5位 0- 0- 2- 4/ 6
3F 6位~ 1- 1- 0-25/27
—————————

 

人気

————————-
人気 着別度数
————————-
1番人気 1- 1- 0- 1/ 3
2番人気 1- 0- 2- 0/ 3
3番人気 1- 0- 0- 2/ 3
4番人気 0- 0- 0- 3/ 3
5番人気 0- 0- 0- 3/ 3
6番人気 0- 0- 0- 3/ 3
7番人気 0- 0- 0- 3/ 3
8番人気 0- 2- 0- 1/ 3
9番人気 0- 0- 1- 2/ 3
10番人気 0- 0- 0- 3/ 3
11番人気 0- 0- 0- 3/ 3
12番人気 0- 0- 0- 3/ 3
13番人気 0- 0- 0- 2/ 2
14番人気 0- 0- 0- 2/ 2
15番人気 0- 0- 0- 1/ 1
16番人気 0- 0- 0- 1/ 1
17番人気 0- 0- 0- 1/ 1
————————-

 

枠番

———————
枠番 着別度数
———————
1枠 0- 0- 0- 4/ 4
2枠 1- 0- 0- 3/ 4
3枠 0- 1- 0- 4/ 5
4枠 0- 0- 2- 4/ 6
5枠 2- 0- 0- 3/ 5
6枠 0- 1- 1- 4/ 6
7枠 0- 1- 0- 5/ 6
8枠 0- 0- 0- 7/ 7
———————

 

生産者

———————————–
生産者 着別度数  3着以内に入った生産者のみ
———————————–
ノーザンファーム 3- 0- 3- 5/11
ビッグレッドファー 0- 1- 0- 1/ 2
様似堀牧場 0- 1- 0- 0/ 1
千代田牧場 0- 1- 0- 0/ 1
———————————–

 

種牡馬

———————————–
種牡馬 着別度数  3着以内に入った種牡馬のみ
———————————–
ディープインパクト 2- 0- 0- 4/ 6
キングカメハメハ 1- 0- 2- 0/ 3
ブラックタイド 0- 1- 0- 1/ 2
マツリダゴッホ 0- 1- 0- 0/ 1
ステイゴールド 0- 1- 0- 0/ 1
バゴ 0- 0- 1- 0/ 1
ハービンジャー 0- 0- 0- 1/ 1
タニノギムレット 0- 0- 0- 1/ 1
———————————–

 

前走クラス

—————————
前走クラス 着別度数
—————————
新馬 2- 0- 1- 2/ 5
未勝利 0- 1- 1- 8/10
500万下 1- 1- 1- 9/12
1000万下 0- 0- 0- 0/ 0
1600万下 0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別 0- 0- 0- 4/ 4
G3 0- 1- 0- 8/ 9
G2 0- 0- 0- 1/ 1
—————————

 

これだけはおさえておきたい5つのポイント

先行・中団から競馬ができる馬 中山なので後方からは厳しい

今の所勝ち馬は人気所から

ノーザンファーム生産馬が全勝!複勝率50%以上!

ディープ・キンカメ産駒の成績が良い

前走下級条件で走っている馬の成績が良い

 

以上のポイントは押さえておいてください!

 

別日開催がどう出るか

 

以上過去の傾向でした。

明日は過去の傾向を踏まえた上で有力馬紹介をしていきたいと思うのですが、難しいレースになりそうな気がしています。

今回から平日に開催されることになったホープフルSですが、競馬関係者にとっても競馬ファンの方にとってもそこまでメリットが無いような気がしています。

多分ですが、昨年までは有馬記念前という事であまり売り上げが伸びなかったから、別日に新たに設けようという試みなんだと思うのですが、競馬関係者にとっては本当に大変な話で、いつもと調整過程や輸送等のルーティンが崩れる訳ですし、年末の忙しい時期に開催というのも有難くはないですよね。

競馬ファンとしても、まだ仕事をやっている方も多いでしょうし、年末ギリギリでは休みも取りにくいですからね。

後は、やっぱり一年の締めは有馬記念がしっくり来るので、色々と思う所はありますが、やはりGⅠが開催となると買わなくてはいけないという使命感の様なものを感じる所もありますw

実際に開催してみないと分からない事も多いでしょうし、馬には罪は無いんでねw

楽しめるレースになればいいなーと思っています。

 

本日は以上です。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

 

 

今年の競馬も終わりに近づいてきました。

これからも誠心誠意予想を続けていきますので、

応援のほどよろしくお願い致します!

最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサードリンク