2017 第18回 チャンピオンズカップ 過去の傾向

 

皆さんこんばんは。

期待値ハンタークラッツです。

 

本日は2017 第18回 チャンピオンズカップの過去の傾向をお届けしたいと思います。

ダート王を決める一戦であるチャンピオンズカップですが、2014年から施工条件が変わり中京1800mでの開催となっております。

変わる前まではジャパンカップダート(JCD)と言われており、名前の通りダート版のジャパンカップという位置付けでのレースとなっていました。

まあ名前と施工条件が変わっただけで、ダートの有力馬が勢揃いのレースなのは変わりませんから、非常に面白いレースなのですが非常に難解なレースとなっています。

ダート界は本当に勢力図が分かりにくく、長く活躍している馬が多いので、高齢馬と新勢力との比較が難しいんですよね・・・

昨年のチャンピオンズカップは今でも印象に残っているのですが、サウンドトゥルーが後方からとてつもない脚で追い込んできたのを覚えています。

ダートは基本的に前で競馬をした方が有利だとは思うのですが、だからと言って前掛かりになりすぎると後ろから差されてしまいますから、個人的にはダートの予想は苦手意識を持っています。

 

ちょっと話が脱線してしまいましたが、今回は施工条件が変わった2014年からの過去の傾向と、中京ダート1800mのデータというのを付け加えて見ていきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

過去の傾向(チャンピオンズC)

脚質

—————————
脚質上り 着別度数
—————————
平地・逃げ 0- 0- 0- 3/ 3
平地・先行 1- 1- 2- 6/10
平地・中団 1- 1- 0-16/18
平地・後方 1- 1- 1-13/16
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0
3F 1位 1- 0- 1- 1/ 3
3F 2位 0- 1- 0- 2/ 3
3F 3位 0- 0- 0- 3/ 3
3F ~5位 1- 1- 0- 4/ 6
3F 6位~ 1- 1- 2-28/32
—————————

 

人気

————————-
人気 着別度数
————————-
1番人気 0- 1- 0- 2/ 3
2番人気 1- 0- 0- 2/ 3
3番人気 0- 1- 1- 1/ 3
4番人気 0- 0- 0- 3/ 3
5番人気 0- 0- 1- 2/ 3
6番人気 1- 0- 0- 2/ 3
7番人気 0- 0- 0- 3/ 3
8番人気 0- 1- 0- 2/ 3
9番人気 0- 0- 0- 3/ 3
10番人気 0- 0- 1- 2/ 3
11番人気 0- 0- 0- 3/ 3
12番人気 1- 0- 0- 2/ 3
13番人気 0- 0- 0- 3/ 3
14番人気 0- 0- 0- 3/ 3
15番人気 0- 0- 0- 3/ 3
16番人気 0- 0- 0- 2/ 2
————————-

 

年齢

—————————-
年齢 着別度数
—————————-
3歳 0- 1- 0- 4/ 5
4歳 0- 0- 0-12/12
5歳 1- 1- 2- 8/12
6歳 2- 1- 1- 5/ 9
7歳 0- 0- 0- 4/ 4
8歳 0- 0- 0- 4/ 4
—————————-

 

枠番

———————
枠番 着別度数
———————
1枠 0- 1- 1- 3/ 5
2枠 1- 2- 0- 3/ 6
3枠 0- 0- 1- 5/ 6
4枠 1- 0- 0- 5/ 6
5枠 1- 0- 0- 5/ 6
6枠 0- 0- 1- 5/ 6
7枠 0- 0- 0- 6/ 6
8枠 0- 0- 0- 6/ 6
———————

 

種牡馬

———————————–
種牡馬 着別度数  馬券に絡んだ種牡馬のみ
———————————–
フレンチデピュティ 1- 0- 1- 0/ 2
キングカメハメハ 1- 0- 0- 5/ 6
スズカマンボ 1- 0- 0- 1/ 2
トワイニング 0- 1- 0- 1/ 2
ゼンノロブロイ 0- 1- 0- 1/ 2
Jungle Pocket 0- 1- 0- 0/ 1
アグネスデジタル 0- 0- 1- 2/ 3
スペシャルウィーク 0- 0- 1- 1/ 2
———————————–

 

前走レース

—————————–
前走レース名 着別度数  馬券に絡んだ前走のみ
—————————–
JBC・クラG1 2- 1- 1-11/15
JBC・LクG1 1- 0- 0- 1/ 2
みやこSG3 0- 1- 1-11/13
武蔵野SG3 0- 1- 0- 9/10
エルムSG3 0- 0- 1- 0/ 1
—————————–

[the_ad id=”270″]
スポンサーリンク

過去の傾向(同コース過去3年)

脚質

————————————-
脚質上り 着別度数
————————————-
平地・逃げ 51- 26- 27- 125/ 229
平地・先行 92- 107- 75- 430/ 704
平地・中団 44- 55- 75- 906/1080
平地・後方 14- 10- 27- 906/ 957
平地・マクリ 5- 8- 3- 18/ 34
3F 1位 93- 33- 34- 65/ 225
3F 2位 50- 64- 25- 89/ 228
3F 3位 30- 36- 37- 108/ 211
3F ~5位 23- 55- 66- 274/ 418
3F 6位~ 10- 18- 45-1838/1911
————————————-

 

枠番

————————–
枠番 着別度数
————————–
1枠 24- 21- 21-256/322
2枠 27- 26- 36-252/341
3枠 25- 22- 17-297/361
4枠 29- 20- 23-306/378
5枠 22- 32- 24-317/395
6枠 30- 29- 24-315/398
7枠 25- 34- 30-316/405
8枠 24- 22- 32-331/409
————————–

 

種牡馬

—————————————-
種牡馬 着別度数  上位10頭まで
—————————————-
ゴールドアリュール 11- 9- 8- 80/108
ハーツクライ 10- 4- 9- 64/ 87
キングカメハメハ 9- 11- 7-113/140
マンハッタンカフェ 9- 9- 7- 55/ 80
ディープインパクト 9- 5- 4- 47/ 65
ゼンノロブロイ 9- 2- 8- 73/ 92
シンボリクリスエス 8- 6- 9- 86/109
クロフネ 8- 5- 3- 88/104
アグネスデジタル 6- 8- 6- 27/ 47
ネオユニヴァース 6- 5- 8- 55/ 74
—————————————-

 

スポンサーリンク

これだけは押さえておきたい5つのポイント

基本的には前有利

現段階では5,6歳有利

前走JBC組が3勝!

枠は極端な内外より中枠が良い?

芝かつ中距離で好走している種牡馬が相性良い?

 

過去の傾向はあまり当てにならないかも・・・

まだ中京に施工条件が変わってから3回しか行われていないので、あまりチャンピオンズカップに関しての過去の傾向は当てにならないかもしれませんね・・・

ただ、基本的には前有利なのは変わらないと思いますので、現段階では前に行けそうな馬から推奨馬を選びたいと考えています。

とは言ってもダートは前に行く馬が多いので、枠や展開に恵まれそうな馬というのを見つけていきたいと思います。

明日は有力馬紹介をしたいと思いますのでお楽しみに。

 

本日は以上です。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

 

皆さんの応援クリックのおかげで少しずつ

ランキングが上がってきました!

本当にいつもありがとうございます!

最強競馬ブログランキングへ

 

スポンサーリンク
おすすめの記事